忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2019'09.19.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'07.10.Tue
そもそも関東での勝率がry
 さてさて、今日からの9連戦、全部現地観戦したら1つくらいは生で勝ち試合が見られますかね?(←超信じてないし。)

 その前に、神宮と横浜では雨男さんがまた登板してしまいそうな気配……。先発ローテ的には恵みの雨になりそうですが。

----------
幻聴
 昨日睡魔に負けて書きそびれてしまったネガな話題をおひとつ。


※「さあこれから巻き返しじゃ!」と気合入れ直してる方は読まないほうが良いですよ。後ろ向きになってしまうかもだから。



 春先にマーティが言っていた「今年は勝ちに行く」と云う言葉、あれは幻聴だったんだと思うことにした。

 だって、「どこが!?」としか突っ込みの入れようがない試合ばっかり見てる気がする。

 何がなんでも目の前の試合をモノにしよう!って意識や気迫がもうだいぶ前から全然感じられない。去年は首を捻りたくなるような采配でも、後からマーティの意図を解説されれば納得できることが多かった。だから、マーティの遣り方に驚くことがあっても、また何か考えがあってのことなんだなって思いながら着いて行けた。でも今年は違う。後付の理由を説明されても理解できなかったり納得できなかったり、なんで?と思うことが増えた。
 ただ、今年が3年計画(就任から3年後に優勝出来るチームを作る)の2年目で、今年もまだチームの育成(強化)期間中なんだと考えを変えたら、有り得ないような敗け方の試合でも、最後まで見てられる。これが来季の糧なるのなら、そうなる過程を見届けよう、って境地で。
 もうすっかり例年の消化試合シーズンの心境ですよ。己ののだま的脳内カレンダーは既に9月です。

 18の借金をひっくり返して優勝した経験がどうだとか書き立ててる記事を見ても、ふ~ん…としか反応のしようがないんです。
 8連勝?
 10連勝?
 それができるだけの能力・実力を持ったチームなら、5割復帰の後、あんな失速の仕方はしないでしょ。出だしは調子が悪くて徐々に良くなってその後好調をキープして…って、段階を踏んでいるならともかく、明るい兆しなんてどこにあるの?
 ま、計算できる戦力(&新戦力)がたくさん下から上がってくるなら、今後まだ何か起こるかも知れない、くらいのタラレバは思ってますけども。
 て、それこそ有り得~ん、の世界だな……。
trackback
この記事のトラックバックURL:
[694] [693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685] [684
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]