忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2019'09.17.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'06.14.Thu
今日も無理でした>現地観戦
 まだ会社にいて、なおかつ試合途中なんですが、とりあえず先にエントリだけ作っておこう。帰宅後何も追記したくない展開になりつつありますが。(現時点で1 - 7)
 ほんとに何も書かない(書けない)かも知れません(笑)

広島4 - 14ロッテ

 えー、仕事が終わりました。現在20時20分、1 - 8です。これから帰宅。
 今日の残業はアレだ、千葉マリンには行っちゃダメだっていう天のお告げだったに違いない。雨に降られながらこの試合展開を見届けるのは、敗戦観戦には慣らされてる筈の関東鯉党の一員の身であっても、さすがに辛いっス……。
(だからこそ)現地組の皆さん、ほんとにほんとにほんっとうに、お疲れ様です!!(最敬礼)

----------
帰宅してテレビつけたら
 9回表2アウト、バッター鞘師:という場面でした。
 ま た か !(※昨日の試合エントリ参照)

----------
流石に今日の試合は
 一分一秒再生しないでHDDから削除したろかーッ!?、というのが正直な気持ちです。が、web上のスポーツ紙記事などの他人の目というフィルタを通した報告だけではなく、自分自身の目でプレーを確認しておきたいとも思うので、凹みながらも一通りは観ると思います。(ええ、どうせMですとも。ほっとけ。)
 が、今夜はやめとく。

 なので今日の試合レポ(と言うのもおこがましいただのメモですが)はお休みです。

 今日は(も)そっとしといてくれー。

----------
「たった」と言い切れる凄さ
 今日も勝って2連勝をモノにした西武の、昨日の試合についてのサンスポ記事に、9ある借金を「たった9」と表記した部分がありました。「たった」なんて言ってしまえることが羨ましい。
 そう表現してしまえるだけの何か(根拠や自信)をコツコツ積み上げて来たってことなんだと思うと、ね。
 去年までの25もの長いシーズンをずっとAクラスでフィニッシュし続けている、その戦績が伊達や酔狂じゃないってことを、今年も証明してくれると信じて最後まで見届けたいと思ってます。

 でも今週末は(以下略)

 実を言うと、この記事の中で最初にひっかかったのは、はじめの方に出て来る「選手が自主的に(移動バスでの)座る席を変え」の部分。
 鯉のみんなはどうしてるんだろう?と思ってしまいまして。選手だけでミーティングだとか、そういう、野手同士の話し合いの場を持ったり、みんなで何かをしようって、行動を起こせてるのかな…?(野手キャプテンの彼はこういう場面での適任とは言い難いので(笑;)選手会長の新井くんにこの役目を振りたいところ。)

----------
西武に絡んでもうひとつ
 去年の交流戦でのある試合中、打順の一巡目で、ベンちゃんが凡退(三振だったと思う)して引き上げて来たときに、ベンチに下がる前、ネクストバッターズサークルにいた江藤さんのところへ寄って行き、熱心に何かを話す、というシーンがありました。
 投手はたしか初対戦の相手。
 だから、打席に立って実際に球を見てみた上での感想・印象のようなものを伝えていたんじゃないかと推察。

 ほかのチームや選手もやってることなのだろうけど、そういうことの積み重ねがチームを強くするのかな、って、そんなことを考えながら眺めたシーンだったので、強く印象に残ってます。

 11日のオリ - 広島で、これは打席に入った後ではなく打席に入る前に、でしたが、トンちゃんと東出が長く話し込んでいるのがカメラに捉えられてましたよね。あのシーン、何を話してたんでしょう? やっぱり打撃のことや相手投手に関する何か、だったのかな?
 東出というと、以前、打ち込まれて降板したペロ〜ンの隣に座って、笑顔も覗かせながら長く話しかけてるシーンを目にしました。高卒で入団してその年から一軍でプレーしていて経験は豊富な筈。器用で機転が効く選手だし、年齢的にも若手とベテランの間に入ってうまく橋渡しができる存在だと思ってまして、彼にはそういう役割を引き受けて欲しいと期待してます。

 ただ、ウチの選手たちって、自分のことでいっぱいいっぱいになってそうなタイプが多い気がするんだよねー…。
 己の勝手な思い込みならいいんだけど。

----------
応援する理由
 勝つから、とか、強いから、とか、それが理由なんじゃなくて、勝ったら嬉しくて負けたら悔しい、そう思えるチームだから応援してるのだ。
 勝っても負けても心を動かされない相手であれば、常勝チームであれ弱小チームであれ、それは応援の対象には成り得ない。

----------
誕生日
 おめでとうございますなんて祝ってる余裕もありゃしない。(無念ナリよ。)
trackback
この記事のトラックバックURL:
[644] [643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636] [635] [634
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]