忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2019'09.17.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'05.30.Wed
悔しいって思えるのが収穫
 好調好調って言われてた相手に大暴れさせなかったんだから。
 最後の最後まで魅せてくれたし。不運の一言で片付けたくはないな。得点&追加点のチャンスは何度もあったんだもんね。

ロッテ4 - 3広島


・5回までパーフェクト
・ペロ〜ン、すげぇ良かったのにな…
(姪っこちゃんに白星プレゼント出来ると信じて見てたんだけど…。)

・緒方さんファインプレー

・東出、満塁でまた1本出た!
(もうまぐれだなんて言わせないぞー。)

・あれが同じ44番でも旧マッハ44なら…

・キダゴ、プロ入り初HRおめでとう!(祝)
(守備では無茶すんなよ〜、傷口広げる方が怖いから。笑;)

・梵&東出そろって猛打賞◎
(東出に至っては4安打!)

 しっかし、サックリ短時間で終わったもんですなあ…。

----------
新人ちゃんに厳し過ぎ
 田中くんに黒星をつけまいと、彼が先発の日にはいつも頑張ってる楽天を見るにつけ、なんでウチの野手陣は味方の新人ちゃんのために奮起できないんだろうか、と……(溜息)

----------
見せ場を作るのも仕事のうち?
 ところで、劇場系セルフプロデュースのクローザーの元祖って誰なんでしょうか。よんたま自滅系なら、元兎の石毛さんが真っ先に思い浮かんだんですが、自分の記憶の中に強く残ってるのが彼のそういう姿だというだけで、当然それ以前にも居た筈だよね?
 って、別に回答が欲しいわけじゃないんでスルーしてくれていいです。ただの独り言だ。

----------
だったら顔を上げて挑め。
 チャンスに打てなかったことも、よんたま出して逆転本塁打を喰らってしまったことも、当事者たちが一番悔しいに決まってる。だから外野からは何も言う気になれません。
 振り返ったところで今夜の結果が変わる訳でなし、当たり前だけど前を向いて進んで行くしかないんだし。
 凹んでみたって俯いてたって明日も試合開始の時間は確実にやって来る。つまり望むと望まざるとに関わらず、失敗を取り返す機会は向こうから勝手にやって来てくれるってことなんだよ。
 それを生かすか殺すか、それは己次第だ。
trackback
この記事のトラックバックURL:
[618] [616] [615] [614] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]