忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2019'09.23.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'03.26.Sun
※ネガティブネタも混ざっているので要注意。

試合結果(サンスポ)
▽継投
広 - 黒田 - (6回裏) - 高橋 - (7回裏) - 長谷川 - (8回裏) - 横山
巨 - 上原 - (3回表) - パウエル - (6回表) - 桑田 - (9回表) - 豊田

----------
 東京ドームに着いたのは12時過ぎくらい。そのまますぐ手荷物検査を受けて41番ゲートをくぐり内野自由席へ。ちょうどカープの守備練習が終わったところで、ベンチへ引き揚げていく選手の姿を見下ろしながら席探し。バッターボックスまではそこそこ距離があるんだから、どうせなら守備のときに贔屓選手がよく見える位置がいいなと思ってレフト付近の席を確保。前から2列目。目の前の最前列には若いお兄ちゃん2人組が。ものすごい“ビジュアル系”を意識したファッションで。球場にはいろんな人がおりますな。

▽本日の先発バッテリー(両チームのエースが揃い踏みです)


----------
試合前の表彰
 WBC出場選手に対する花束贈呈がありまして(カメラの準備が間に合わなくて写真に取れなかったのが無念。)巨人からは上原とイ・スンヨプ、広島からは新井。上原がほかのふたりとしっかり握手してたのが印象的でした。
 

▽本日のスタメン(“ボンクラ”に笑ったのは私だけではない筈だ。笑。)

----------
試合内容
 スコアつけたりできないし、試合の流れを記憶しようと思って観てた訳じゃないので断片的なものですが。
 1回裏。2死ランナーなしから出塁した新井。嶋がサード内野安打でせっかく生きたのに3塁進塁を狙ってアウト。その裏タイムリエラーで2点献上。二遊間は大丈夫だと思って見てたんだけど、それ以外でミスが出たです。
 ピッチャーがパウエルに替わって少し期待したもののやはり打てず。死球で出塁した緒方さんが盗塁失敗。衰えたとか言いたくないけど、でももう37歳なんだよなー、と思わされたのはこの盗塁失敗だけじゃなく、守備でも2回程、そう感じてしまったシーンがありました。せつない。
 打線はともかく、投手の方、中継ぎから抑えまで(出来はそれぞれだったけど)ひととおり自分の目で見られたのが良かったかな。

----------
投手リレー
▽まさかこのお人が見られるとは。の桑田さん。


----------
6回の裏:キャッチボール
 広島が守備についているときは前田さんを観察しておりました。話には聞いていましたが、ほんとにずーっとずーっとストレッチしてるんですねえ。この地道な努力が今季も実って故障なく1シーズンを過ごして欲しいものです。
 守備についた後のキャッチボールで前田さんの相手をしていたのが東出(今日はずっと控えのまま)だったんですが、なぜか6回の裏のときは前田さんに振られてました。東出本人は投げたそうな素振りでボールを持った手を振って見せているのに、背中を向けたままどんどん離れて行ってしまう前田さん。ついにはその場でしゃがんでストレッチを始めてしまい、とうとう最後までキャッチボールなしだったのでした……。なんだか東出が不憫でしたよ;
 そんな前田さんは今日の試合も素手でバット握ってましたね。まさかシーズン始まってからもグローブなしだったり……するのか!?(さすがに無謀?)

----------
本日の淋しかったこと
 5、6人の小学生くらいの男の子たちの集団が、私の席の近くの最前列にいたのですが、ふとそちらに目を向けたら、2人の子が携帯ゲーム機で遊んでまして。メガホン持ってたりしたので好きで観に来てるんだな、と思ってたんだけど、違ったのかなー?と言うか、試合展開が退屈すぎたってことなのか。
 巨人ファンには結果を含めて楽しい試合だったと思うんだけど(笑;)

----------
本日の学んだこと
 ひとつ後の列に座っていたお兄さん。いくら前の列に人が座ってないからって、イスの背に足投げ出すのはやめて欲しかった。視界に入って邪魔。おまけにメガホンでイスの背叩いてくれて。あれって自分の座ってた列に人が少なかったせいもあるのかもだけど、揺れるね、結構。本気で酔うかと思いましたわ。気分悪かったー!
 極めつけは野次(というか独り言。)
 不甲斐ない打線に文句を言いたい気持ちは解る。そこで見逃し三振はないだろ、とか、私だって思って見てた。だけど「つまらんの~」(ニュアンスとしては、つまらんバッティングしやがって、とか、つまらんボール振りやがって、とかそういう「つまらん」)を連発されると何だか試合そのものが面白くないものになってしまう気が。ダメな試合だったのは確かだけど、それでも何かおもしろいことがないかと思って見てた身としては辛かったですわ。こっちまでどんよりしそうになるやんか。
 自由席だったんだから席移動すれば良かったんだよねー。後でそのことに思い至りましたよ; ひとつ学びました。はい。

----------
本日の球場飯:ナシ
 食べる気はあったんですが。前述のことで気分が悪くなっていてだんだん食欲が失せてきたのでビール1杯だけでメシ抜き。正確には、持ち込んでいたブラどら(前日に「広島ゆめてらす」にて購入していた、ブランデー漬のどらやき。美味!)1個だけ食べて終了。
 次はあれだな、席探す前に買って入ろう。そうしよう。

----------
▽最終スコア……ではありません(苦笑)

 この後、嶋に一発が出て辛うじて完封を免れました。
 が、やはり例の兄ちゃんのせいで立腹してたので、前田さんの打席が終ったところで席を立ち、新井のフライを見届け、通路のモニタで嶋のHRを確認し、栗原のアウト&試合終了の歓声を背中に聞きながら出口をくぐったため、最終スコアの画像はないのです。

 試合の途中で退席したのは、磐田-バイエルン・ミュンヘン(サッカー)以来だな。あのときも周囲の環境に耐えかねての退席でした。ま、これは自業自得だったんで納得尽くなんですが。

----------
また行くよ!
 応援したいなあと思わせてくれるチームなので。
 そもそもこのオープン戦を観にいこうと思ったのには訳があって、事は今年の1月に遡るのですが……まあ長くなるから止めとこう。簡単に言えば久しぶりに会った旧友&後輩たちが熱烈なカープファンだったってこと。(よく考えたら某広島出身の後輩(♀)に至ってはマツダの社員じゃないか!)
 ずいぶんと長いことテレビ観戦からも遠ざかってた野球ですが、今年は思い立ったら即実行。球場へも行ってみますよー。せっかくの球場観戦で試合前から観られないのは残念だけど。オーロラビジョンの映像とか、選手の練習の様子とか、そういうのが観られるのも球場観戦のおもしろさのひとつだと思うから。




----------
おまけ。
 試合開始前、巨人に新加入した選手のお披露目があり、育成選手も含めた全員が名前を呼ばれてマウンド付近へ1列に並び、最後に原監督がその前に立って今シーズンの抱負を述べて締め。その挨拶中の『血液を沸騰させるくらいの熱い気持ちで戦っていきます…云々』のくだりで、私の席の前に座っていた兄ちゃん2人組みが失笑しておりました; 若大将の言うことなんだから笑っちゃダメだって。本人真剣なんだから!

 で、以下2枚の写真は、小兵のこさっちの両脇が外国人選手になっておりまして。ビジュアル的にこれは写真に収めておかねば、な心境になったので撮ってみました。


 手すりが思いっきり邪魔だったんだけど、席を立ってまで撮るのはなんだか気恥ずかしく……。ズーム目一杯使ってみたけどボケボケですな; おそまつ!

 この選手紹介の前、ジャビットとシスタージャビットがマイク付近でしきりに上体をのけぞらせるポーズを繰り返しておりまして、あれはイナバウワーの真似だったんでしょうか……?(※イナバウワーっていうのは上体をのけぞらせることじゃなくて、滑り方の名称らしいですね、なんか間違って認識されちゃってるっぽいけど。)
trackback
この記事のトラックバックURL:
[54] [52] [49] [47] [44] [43] [42] [41] [40] [38] [37
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]