忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2019'09.22.Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'08.19.Sat

※この画像はサンスポから拝借⇒


ソフトバンク1 - 8西武

えー。本日のメインは実はコイツ↓です(笑)

三塁側でしか販売されていない『スープ餃子』

 先日12日の楽天戦を三塁側で観戦したときに見つけて気になっていたんですが、翌日チャレンジしようと思ったら、一塁側では販売されてなくて。(因みに一塁側には『餃子ドッグ』なるものがあります。人気商品らしくて結構早くに売り切れるみたい。だからまだこれも食べたことがありません。)
 それで今日はハナから三塁側に行く気満々だったんですが、球場に遅刻して到着したら一塁側の外野席は満席、自由席も満席ってアナウンスが入って来てて、どっちにしろ自由席券を使うなら三塁側しか選択の余地はなかったみたい。
 で、外野よりのかなり上段の席に落ち着きました。(ひとり観戦は席に困らなくていい。)

 肝心の『スープ餃子』のお味ですが。

 出汁ウマー!(AA略)

 種ウマー!!(AA略)

 気になったのは皮の厚みくらいかな。いや、薄くちゃすぐに破けるからそれはそれでマズーなんだけど、『皮の味』が強すぎてさ、ちょっともったいない出来具合だなあ、と。厚くてももっとこう……味を主張しない皮なら良かったんだけど。
 やっぱり小麦粉と相性が悪いのか?自分。(詳しくは8月11日のエントリにて。9月21日現在まだうpれてませんが;)
 ただ、寒くなって来たら体の芯からあったまりそうだし、スープうまいし、いいと思います。
 あ、そうそう。最後に水菜をどかっと惜しみなく添えてくれるんですが、一緒に煮込まないで飽くまでも最後の添え物にしてくれるので、食べるときのシャキシャキ感が最高でした。苦味がダメでないなら避けて食べたりすんなよw

 以上、スープ餃子レポ終了。

さて、試合の方はと言いますと。


----------
遅刻しますたw

土曜の出社日は15時定時なのだ。

多分スタメン。(まだ誰も交代はしてない筈。)

この写真の角度から、外野よりに座っているのがお判り頂けるかと。

 涌井 vs 寺原。軍配は涌井にあがりました。というか、今日の涌井は絶好調だったんだ。4回の川崎へのよんたま以外はずっとランナーを出していなくて、しかもその川崎も、盗塁を銀仁朗が刺して殺した(って書くと文面怖い;)から、6回終了まで最少人数の18人で片付けてたんですよ。
 本人そろそろノーノー意識してんじゃないかな?って思い始めた7回表、先頭バッター大村に打たれて夢の記録は無くなってしまいましたが。(さすがだ、大村。空気読まないw)

鷹のラッキーセブンの風船飛ばし


 すごかったのがリーファーのHR。
 打った瞬間「行った!」と判ったものの、着弾点がどこだか不明。ちゃんと目で追えなかったんで。で、帰宅してから判明したんですが、場外弾だったのでした。

 ド ー ム な の に 場 外 弾 w

(あの屋根と床(?)との隙間に飛び出すんだよ、この球場の場外HRは。)

----------
点差が大きく開いたので
 今日の〆はクローザー:小野寺ではなく、普段はセットアッパーの星野。2アウトから田上にヒットを打たれましたが、その後の松中をセンターフライに打ち取って試合終了。

9回表、3アウトを取って野手のみんなをお出迎え。

カブちゃんひとりベンチに帰るのが早いですw

みんなお疲れー。


----------
最終スコア


 冒頭に画像を貼りましたが(現地ではカメラの準備が間に合わなくて撮れなかったのさ;)、今日の1勝が球団通算2000勝目の勝利となりました。
 歴史って積み重なるとすごいもんなんだなあ……。

 でもさ、“いつまでもあると思うな親と球団”ってこと、忘れちゃいかんのだよね。
trackback
この記事のトラックバックURL:
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [244] [243] [242
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]