忍者ブログ

ane memo

基本スコアの覚え書きなのでご覧頂く価値は殆どないと思われます

2018'11.15.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'02.23.Thu
CL Best16 1st 結果
・PSV-リヨン 0-1
・バイエルン-ミラン 1-1
・レアル・マドリー-アーセナル 0-1
・ベンフィカ-リバプール 1-0
・レンジャーズ-ビジャレアル 2-2
・ブレーメン-ユベントス 3-2
・チェルシー-バルセロナ 1-2
・アヤックス-インテル 2-2

----------
◆ベンフィカ-リバプール 1-0
 か、勝てた!勝てちゃった!!(うわーい!)
 録画した試合、一気に観られるだけのまとまった時間が取れなくて、実はまだルイゾンのゴールシーンに辿り着けてないんですが(※ハイライトでは一応観た)、このままじゃ、当分このエントリ完成させられないので、見切り発車です。
 試合当日はテレビで別の対戦カードを観戦しながら、ネットのテキストライブでベンフィカ戦をチェック。終盤まで試合が動いていないようだったので、そのまま0-0のエンパテで終わると思ってました。
 後で録画した試合を見始めて初めて、ジェラードが欠場してたことを知り、だから勝てたんだな、と。(彼がいたら少なくとも1-1に持ち込まれてたんじゃないかと思う。)

 ともあれ完封で勝てたのが一番の収穫。(アウェーゴール2倍の法則が発動する決勝Tですから。)
 この結果を受けて、第2戦でエンパテ以上の成績を収めるか、1点以上取って1点差までで負けた場合は(PK戦に突入することなく)次のステージに進むことができるベンフィカですが、次戦の舞台は敵地、しかも『あの』アンフィールド。
 ベンフィカが、自慢(自虐ですよ、勿論)の内弁慶っぷりを遺憾なく発揮してしまいそうな気がしている私は臆病に過ぎるでしょうか。
 いついかなるときも、勝てる気がしないんだよな〜…。

 あれはUEFA杯のときでしたっけ、アウェーでインテル相手に3点も取ったのに、4点取られて負けたのは…(遠い目)
 それでこそベンフィカ(自虐)

----------
◆チェルシー-バルセロナ 1-2
 チェルシーがホームで負けた!(衝撃)
 いや、もう、観てるこっちがヘトヘト。何あの死闘!ほんとにこれ決勝T1回戦!?って感じでした。10人対11人になってなければ、もう少し大勢は変わってたのかな、とも思いつつ。

 対戦の組み合わせがカードが決まったときから誰もが口にしていたことですが、ほんとに勿体ないと思いました。できることなら決勝戦で観たかった。決勝Tに入ってすぐ潰し合うには惜し過ぎる好カード。
 セカンドレグも、このカードをライブで観ようと思ってます。
trackback
この記事のトラックバックURL:
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [15] [14] [11] [10] [7
«  BackHOME : Next »
カレンダー
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
(12/28)
(09/12)
(09/12)
ブログ内検索
QRコード
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:

・蜜柑の国出身:東京都在住。
・赤い鯉達に関東より声援を送っています。
・美しくも勝てなかった頃のサッカー葡萄牙代表を愛して止みません。

広告
PR

ane memo wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]